Recent Comments

Recent Trackbacks

« 箕面・外院尾根から清水谷 | Main | おこしやすマラソンとシンポジウム »

09/17/2005

最勝が峰から清水谷

9月14日

ちょっと出遅れたので、途中まで自転車と電車で行った。

あと少しで山に入れるというところで、にわか雨、少しの時間だったけどザーッとかなり降ってきたので、お店の軒で雨宿りさせてもらった。 天気予報どおり、雨の後は涼しくなって動きやすく感じる。

時間もあまりないから、またいつもの辺りしかいけないかな?

tennbou-geinnoneJPG 外院尾根を登り、どっちに行こうか迷ったけれど、自然研究路8号は階段がちょっときついから、走りやすい4号の方に向かうことにして、しらみ地蔵の横を通っていく。

最勝が峰、開成皇子の墓、勝尾寺歴代の墓を通り過ぎて登っていった辺りに、清水谷の一番奥に下りる分岐がある。

simizutani ツリフネソウに出会えるかなぁと期待していたけれど、まだちょっと早いようで、かわりに白いお花がいっぱい咲いていた。

昼なお暗い清水谷は夕方になると、一番速く闇が迫る。

動物(たぶん鹿)がびっくりしたように動く音がしたので、猪や猿だとちょっと怖いこともあるので、そろそろと通過する。

ダム湖では薄暗くなりかかっているのに、まだ釣をしている人が3人も居た。

ダムからは車道を通ることにして、箕面大滝に下り、滝道を下る。

猿が道いっぱいに居て、ちょっと怖かったけれど、刺激しないようにそーっと通過する。

遅くなってしまったので、箕面駅から途中までバスに乗ったけれど、バスもそんなにむっちゃ速いっていうわけでもなく、こころもち早く着いたかなっていうところだった。

涼しいと楽だなぁ~と、つくづく思ったのでした。

« 箕面・外院尾根から清水谷 | Main | おこしやすマラソンとシンポジウム »

ランニング」カテゴリの記事

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

jognote

無料ブログはココログ