Recent Comments

Recent Trackbacks

« 10月31日東海アドベンチャートレイル・柘植から枝 | Main | 11月1日東海アドベンチャートレイル・2日目大原から中川 »

11/09/2009

東海アドベンチャートレイル・2日目・田上から

早朝2時に目が覚める。30分までまた眠る。
テントの脇でコッヘルでお湯を沸かし、パックご飯を温める。
その間にテントの中で身支度する。
足の指に巻いたテープは巻きなおさず、そのまま靴下だけ替えた。
今回は、テント泊だし、洗濯したりする時間もないので、着替えは三日分持ってきた。 ランスカ(お腹の冷え防止用)とゼッケン、キャップだけ洗ってテントの中に吊るしておいた。
湿ったまま着用するのも慣れてきた。

カップスープ(クラムチャウダー)を作り、その中にご飯を入れて食べた。 少しご飯を残して、塩昆布を混ぜて行動食の足しにした。

身支度と食事で30分、テント撤収と荷造りで30分。
予定通りに進み、3時30分荷物を車まで運んで集合。
4時、2日目のスタート。
ヘッドライトはブラックダイアモンドのICONにした。
少し重いけれど、萩往還でも二晩これを使ったので、だんだん重さにも慣れて来る事も解っているし、だいいち、ジーニックスなど他の物よりダントツに明るい。

田上キャンプ場から瀬田川に出るまで支流を数回渡る。
瀬田川洗堤を渡り、北上。
石山寺付近はフリーコースになっているので、正規のコースを取らず、少しでも近い道を行く。
京滋バイパスの手前から西に入り、刑務所の前を通り、東海自然歩道に合流する。
刑務所の手前で、後ろから走ってきたTさんに声をかけられた。
ここから2日目、三日目と、Tさんとずーっと行動を共にすることになる。
カンスパのランナーの誰かと出会うかもしれないと思っていたけれど、こちらのスタートが早かったからか、だれとも出会わなかった。

幻住庵の横を通り、国分から山道に入る。
2日目の難所、音羽山の登り。 音羽山越えは距離も長いので覚悟して登る。
なだらかな山道が続き、やがて階段の登りが始まる。
長い長い登りを経て、やっと頂上直下の広場に出る。 コースは三角点まで行かずに下っていく。
下ろうとすると、ちょうど朝日が昇ったところで、赤い大きな太陽を見ることが出来た。 Tさんとしばらく見とれていた。
琵琶湖も見えた。

下りは傾斜のきつい階段が続く。 向こうから登ってくると嫌になりそうな道だな~と思う。 下っていても嫌になるくらい長い急な下りだった。
下りきると、逢坂山の歩道橋で国道を渡る。
また少し山登り。

10722nagarakouen

下った先に長等公園があり、神社のところがチェックポイントCP2-1、キャンプ場から約23km、歩行での標準タイムは9時間となっているらしい。
関門は10時、昨日と違ってゆるゆるだ。
私は7時22分着。

10744miidera

三井寺を通り、比叡山への登りが始まる辺りまで、フリーコースとなっているので、アップダウンのありそうな曲がってばかりの正規コースを行かず、コンビニのある真っ直ぐな道路を行く。
車はたまに通るくらいで走りやすかった。
そろそろお腹も空いてきたのでコンビニに寄っておにぎりを買った。
しかし、ヨーグルトを飲んだらお腹も満たされたので、おにぎりは後で食べる事にした。

10830daibutu

大津市の街から山への登りに差し掛かったところに、石に刻まれた大仏があり、そこがチェックポイントCP2-2。 エイドは基本的に無いのだけれど、ここでも甘酒やお菓子などいただけた。

大仏と言っても、さほど大きくないが、優しいお顔の仏様が大きな岩に浮き彫りされていた。

ここから2日目の2つ目の難所、比叡山に登っていく。傾斜はきつくなり、階段登りが始まる。
標高差は600mほどしかないが、階段がずーっと続き、難所だった。
ハイドレーションの水の他に500mlペットボトルの飲料を買った。

やっと登りついたか?と思いきや、谷底へ下り、下りきったらまた階段の登り。やっとケーブルの駅に着き、一休み。
11041konpontyuudou

延暦寺に着くと、観光客や修学旅行の団体でかなり賑やかだった。
10時40分。
山道の静寂がうそのようだった。
延暦寺東堂を経て、コースは京都一周トレイルのコースと重なり、玉体杉を過ぎて横高山の裾で右に行く。
ドライブウェイをわたり、山を巻くように進むと、横川の入り口に出る。
呼び声も賑やかに、何かイベントをしているみたいだった。
ガラガラポンをさせてもらったが、みんなハズレだった。
栃餅を買って食べた。 餡子があっさりして美味しかった。
横川から仰木峠まで、また谷まで一気に下り、一気に登る。
段差がはげしく、下るのも登るのも一苦労だ。
ここは横高山と水井山のピーク越えの京都一周トレイルのコースの方を行きたいくらいだ。
11221oogitouge

仰木峠12時20分。スタートから42kmをこえた。
お天気はだんだん崩れてきた。
仰木峠からは石がゴロゴロした走りにくい道を一気に下って行く。大原では三千院に寄らず、真っ直ぐ下りきった所のコンビニでチェックポイントCP2-3。関門は16時。
私の到着は13時30分くらいだったか??
コンビニで食べ物を買い、軒下で食べる。
水も補給。
雨は本降りになってきそうな感じ。 止んだり降ったり。
このエリア少しだけフリーコース、寂光院へは寄らず、先へ進む。

« 10月31日東海アドベンチャートレイル・柘植から枝 | Main | 11月1日東海アドベンチャートレイル・2日目大原から中川 »

トレイル」カテゴリの記事

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

jognote

無料ブログはココログ