Recent Comments

Recent Trackbacks

旅行・地域

07/02/2005

乗鞍高原RUN&WALK

1月で定員いっぱいになって締め切ってしまうと聞いて、あわてて申し込み用紙を送ってもらい、申し込みました。

「こんなのあるけど、行ってみない?」と家族に尋ねると、皆、行ってみたいと言うので、家族旅行となりました。

6月17日(土) 朝8時前に家を出発。 4人での遠出の旅行は久しぶりのような気がする。 高速道路2ヶ所で休憩しながら松本で降りる。

以前、子供がまだ小学生の頃、乗鞍高原に来たけれど、高速道路中の事故の為、長い時間ストップさせられ、着いたのが真っ暗だったのでトンネルの記憶しかなかった。

「そういえば、こんなトンネル通ったよねぇ」とか言いながら登っていくと道の駅があったので、ここでお昼ご飯。

受付の集会所に着くと、友人ランナー達と会ってしばらく歓談。

ゼッケンとマイコップ(参加賞の一つ)に名前などをマジックで書いて、宿泊のペンション「お花畑」に行くと、まだ、ほとんど宿泊客は着いていないようだった。 

部屋は、ベッドルームと畳の部屋が繋がった二部屋仕立て、広い感じで皆気に入って良かった。

前夜祭が受付した集会所で6時半から。

車で上のほうまで行ってみようということになって、登っていくと国民宿舎があり、以前来た時に一番広い部屋に泊まった事など想い出す。 しばらく登ると、通行止めになっていて引き返す。 

道路のあちこちにハイキング道の入り口が見えていたので、少し散策することにした。 堆積した葉等で出来た土はふかふかして道をはずすと、ボコッと踏み込んでしまいそうになる。

カッコウや鶯に混じって、名前の知らない小鳥のさえずりがとても心地よくて、気持ちが穏やかになる。

明日のコースはもっと歩きやすいはずだよね、など話しながら歩く。

木の幹が曲がって人が立て膝しているようなのや、絵本で見た喋る木のようなのや、いろんな木や草花を見てのんびり下って行った。

国民宿舎までおりた辺りで、パラパラ雨が降ってきたのでまた車に乗って「お花畑」に帰る。

夕方、ペンションのマイクロバスで前夜祭会場まで送ってくれる。

会場には、各ペンションから自慢料理が次々と運び込まれてくる。

どんなお料理があるのかな? お腹が空いたし待ちどおしい。

会場の中はランナーや家族でいっぱい。 寄せ寄せで座るけれど、皆、このRUN&WALKを楽しみに来ている人ばかりで、知り合いもそれぞれ大勢来ている様子、和やかな雰囲気。

ビールやお茶で乾杯して、お料理をいただく。

根曲竹の煮込み、ローストビーフ、スモークサーモンのサラダ、おやき、チーズケーキ、川魚の唐揚げ、オープンサンド・・・・たくさんの種類のお料理とデザートにお腹いっぱいになってペンションに帰った。

明日は4時半に朝ごはん。

いろいろ、準備をして早めに就寝。

April 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

jognote

無料ブログはココログ